ga

2017年2月18日土曜日

神戸・二宮商店街から諏訪山をぶらぶら

おっ! アーケード発見.
ここは神戸市中央区,二宮商店街.

何か親近感のわく店名.


商店街には市場も.曲がる市場!

火曜と金曜が奉仕日です.


ドーム型の天井は,プラッチックの波板に塗装したもののようです.

禿げてきた部分からの日差しが明るい!


さてさてそこからバスにちょいと乗りまして山本通4へ,さらにいい感じの階段を登って

行きますると



一見普通の民家のような素敵なギャラリー.

アートスペースかおる

この日は永田收さんの写真展,「震災から・時の流れ」(2017/1/20-29)を見にきました.


アートスペースかおるを出るとさらに山側に道が.
しかもいい感じに曲がってます.


するすると山に登っていく階段.

前の山地区急傾斜地崩壊危険区域.


さらにその道をずんずん行くと,諏訪山公園にでました.


ラジオ塔

そしてその広場の片隅に,なにやら神戸の町の鳥瞰図っぽい物体が.

をっ!! 「国鉄」!

諏訪山公園からみる神戸の街並み.県庁が見えます.ちょっと生い茂りすぎて見にくい感じ.


小さな遊園地のような感じ.

ここはその昔,神戸市の動物園でした.


日時計発見!

高低差を利用した遊具.かなり急ですよ.

神戸の町にジャンプして行けそうw

そんなこんなで,またね!
2017/1に散歩

諏訪山ラジオ塔について
"ラヂオ塔" ってご存じでしょうか? by 阪急電鉄
http://www.hankyu.co.jp/ekiblo/hiro/20412/
諏訪山公園のラヂオ塔 by 散策とグルメの記録
http://seiyo39.exblog.jp/20051560/
諏訪山公園の金星台(神戸市中央区)by 日常旅行日記
http://binmin.tea-nifty.com/blog/2012/01/post-8966.html

アートスペースかおる 神戸市中央区山本通4丁目27-10
http://art-kaoru.na.coocan.jp/


2017年2月15日水曜日

[お知らせ]「散歩なう 201701号」できてます

表紙は神戸市灘区六甲道駅前のメイン六甲.

いつもながら少し遅れつつ,1/29頃に完成品が到着しました.

目次です.

いつもいつも多くの記事が集まり感謝しています.ありがとうございました.


今号の特集は「昭和の駅前ビル」と

「ワッサーハウス」でした.


にゃにか違う! そうw いつもの倍,72pあります!

今号も神戸,大阪の2店舗で委託販売もして頂いてます.どうぞよろしく!
今号のみお値段の方も上がりまして,¥850-です.申し訳ない.

取扱い書店
・神戸元町・トンカ書店 http://www.tonkabooks.com/
神戸市中央区下山手通3丁目3-12元町福穂ビル2D (map)
・大阪中津・シカク http://uguilab.com/shikaku/
大阪市北区中津3丁目17-12 中津商店街 (map)


トンカさんは入って左手,ギャリーコーナーのカラーボックスにありました.


シカクさんでは入って右すぐの「よくわかるエアコン配管観察」さんのお隣にいました.

バックナンバーもどうぞよろしく(各号¥450-).
散歩なう201611号 特集「路線バス散歩」「町角の時計」
散歩なう201609号 特集「アンダーグランド」「踏切」
散歩なう201607号 特集「高架下」「立食いうどん」
散歩なう201605号 特集「路地階段」「ダイエー」
散歩なう201603号 特集「アーケード」「落し物」
散歩なう201601号 特集「Y字路」

直接販売もしております.
mailやFBなどのDMで連絡いただくか,どこかで偶然私を見つけたときにお声をかけてください.最新号は大抵持ち歩いています.

そして次号のお知らせです.
次号「散歩なう201703号」の特集は「曲がる道」です.
曲線を描く道の風景や,昔の姿を想い起しながら散歩してみませんか.
もうひとつは「国鉄」です.民営化30年,薄れゆく国鉄の痕跡をみつけてみましょう!

いずれも最少写真1枚〜から. 気軽に写真をポチっと撮って場所,説明や感じたことなど(なくても可)を加えて送ってください.

写真や文章とペンネーム(本名でももちろん可)をmailで送ってください.私が適当に配置させて頂きます.
レイアウト,写真の配置などをしっかり思い通りにしたいという方は,A6サイズ(105x148mm)を想定して1ファイル/1ページのjpegファイルにして投稿してください(よっぽどのものでなければそのまま載ります).
(縦横比 1:1.4で目安として 1500 x 2100 (px)程度あれば十分かなと思います)
その他「町の仲間たち」のコーナー(写真のみ,正方形)やテーマフリー投稿もお待ちしています.

投稿宛先 mail:usabon1@gmail.com
どうぞよろしくお願いします.
201703号は2017/2/28〆切,3/15頃発行予定 どうぞよろしく!

○ 界隈の出来事やこれからのニュース

「散歩なう」創刊1周年ということで,2/5にはいつもお世話になっている,かえるハウス・アジアたてもの文庫さんでイベント「映画の中で散歩・京阪神駅前ビル編(第4回たてもの視線の映画会)」をさせて頂きました.
「憎いあンちくしょう」(1962)と「西部警察 Part3 48話 激追!!地を走る3億ドル -大阪・神戸篇- 」(1984)他を見ながら,あれはあそこで...などと言いながら楽しい時間でした.
見に来てくださった皆様,どうもありがとうございました.


1962年の大阪駅前






西部警察 大阪でのロケ地


西部警察 神戸でのロケ地

2017/2/5 篠原カメラ 御堂筋線昭和町駅前,昭南ビル3Fにオープン!
フィルムカメラの修理その他写真用品の販売の秘密基地のようなショップのようです.
ぜひおじゃましてみたいです. 火曜日定休 11-18時
https://shinoharacamera.amebaownd.com/

2017/2/4-20 猫作家ゴーあや個展 ブックカバー展 at 神戸元町・トンカ書店
最近何かが不調でwebのイベントコーナーが更新されていないトンカ書店さんですが,人知れず素敵なイベントが行われています.トンカ書店店内をモチーフにしたブックカバーがかわいい!



2017/2/15-21 旅の記憶・永田收写真展 神戸平野・いちばぎゃらりぃ侑香
http://www.ichibagallery.com/event/index.html

2017/2/18-3/15 熊谷直子展「シャッターラブ」 at 阪急服部・garelly 176
http://176.photos/exhibitions/170218/

2017/2/18 一日限定バー「1008」at 神戸元町・1003
「元書庫バーの「はっちゃん」こと吉田初美氏をバーテンダーにお迎えして、バー"1008"が一日限定でオープン!!」
「スペシャルホストとして、神戸在住の小説家・松宮宏氏が来てくださいます。松宮氏の最新刊『まぼろしのお好み焼きソース』(徳間書店)は神戸市長田区が舞台!執筆の裏話など聴けるチャンス」
https://1003books.tumblr.com/post/156707533321/%E4%B8%80%E6%97%A5%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%83%90%E3%83%BC-1008

2017/2/19-3/8 おきあがり小法師展覧会 ~こぼしの知らないこぼしたち~ at 昭和町・ギャラリーMoi
http://moi6.com/lime/2653366

2017/2/25「映画監督・西尾孔志さんと過ごす珈琲時間 day1」at 神戸元町・1003
https://1003books.tumblr.com/post/156882167436/225%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E8%A5%BF%E5%B0%BE%E5%AD%94%E5%BF%97%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E9%81%8E%E3%81%94%E3%81%99%E7%8F%88%E7%90%B2%E6%99%82%E9%96%93-day1

2017/2/25-3/12 ラズウェル細木カラー原画展 呑むぞ呑むぞ呑むぞ! at 中津・シカク
http://uguilab.com/exhibition/201702/

2017/3/8-19 by 山縣勉展「涅槃の谷」 at 阪急服部・garelly 176
http://176.photos/exhibitions/170308/

2017/3/24-28 竹田眞・永田收合同作品展「私たちの知らない昔の三ノ宮」at こうべまちづくり会館
昔の阪神電車の終点,神戸・滝道(現国際会館前付近)にあった駅をCGで再現.先日ちょこっとPCで見せて頂きましたが,これはじっくり見たいです!
http://www.kobe-machisen.jp/event/20170324-01.html

2017/3/25 8ミリフィルムで蘇る昭和50年代の神戸港 at こうべまちづくり会館
米田定蔵さんが撮影した神戸港の貴重な映像を当時の8mmフィルムのまま上映.
http://www.kobe-machisen.jp/event/20170325-01.html

2017/4/29 どっぷり昭和町
私も,昭南ビル・ギャラリーMoiでのイベントに参加しますのでヨロシク! 詳しくはまた後日.
https://blog.showacho.jp/

2017/6/3 カエルの日イベント at 天下茶屋・かえるハウス
何があるのでしょうか? 楽しみですね!
いつもお世話になっているアジアたてもの文庫さんでも参加型の企画がある予感!!
http://kaeruhouse.wixsite.com/kaeruhouse

ではまた.


2016年12月31日土曜日

[お知らせ]「散歩なう 201611号」できてます

表紙は大阪市バス92系統 済生会病院-大阪駅前

今号の特集は「路線バス散歩」と「町角の時計」でした.

目次です.

今回も多くのバス,町角時計の記事が集まりありがとうございました.


阪急六甲バスターミナルから始まります.

あの現役RC集合住宅,日本最古とも言われるトヨクニ・ハウスに2016/10にオープンしたトヨクニコーヒーの紹介記事もありますよ.

今号も神戸,大阪の2店舗で委託販売もして頂いてます.どうぞよろしく!

取扱い書店
・神戸元町・トンカ書店 http://www.tonkabooks.com/
神戸市中央区下山手通3丁目3-12元町福穂ビル2D (map)
・大阪中津・シカク http://uguilab.com/shikaku/
大阪市北区中津3丁目17-12 中津商店街 (map)

直接販売もしております.
mailやFBなどのDMで連絡いただくか,どこかで私を見つけたときにお声をかけてください.

バックナンバーもどうぞよろしく.
散歩なう201609号 特集「アンダーグランド」「踏切」
散歩なう201607号 特集「高架下」「立食いうどん」
散歩なう201605号 特集「路地階段」「ダイエー」
散歩なう201603号 特集「アーケード」「落し物」
散歩なう201601号 特集「Y字路」

ではでは次号のお知らせです.
次号の特集は「昭和の駅前ビル」

昭和の時代に駅前に作られたビルたちが,そろそろいい感じになってきています.再開発などにより無機質なビルに立て替えたはずの建物にどんだけ生命力が宿っているか,風情を楽しみながらぶらぶらしたいですね.

そして特集もう一つは「ワッサーハウス」

もじゃハウスとも言いますねw 町角で突如出くわす,葉っぱまみれの建物.興味深いです!

いずれも最少写真1枚〜から. 気軽に写真をポチっと撮って思いや説明など(なくても可)を加えて送ってください.

写真や文章とペンネーム(本名でももちろん可)をDM(メッセージ)かmailで送ってください.私が適当に配置させて頂きます.
レイアウト,写真の配置などをしっかり思い通りにしたいという方は,A6サイズ(105x148mm)を想定して1ファイル/1ページのjpegファイルにして投稿してください(よっぽどのものでなければそのまま載ります).
(縦横比 1:1.4で目安として 1500 x 2100 (px)程度あれば十分かなと思います)

他「町の仲間たち」のコーナーやテーマフリー投稿もお待ちしています.

投稿宛先 mail:usabon1@gmail.com
に送ってください.

えーと,本来ならばもうすぐ〆切なのですが,お正月は作業できそうにありませんので直前の告知で申し訳ありませんが1週間ほど延長したいと思います.
すでに期待の新人を始め数名の方に投稿いただいてます.お正月気分でぶらぶらしてどうぞ投稿してください.おまちしております.

201701号は2017/1/8〆切,1/22頃発行予定 どうぞよろしく!

2016年12月28日水曜日

神戸高低差学会FW 垂水の陸から海へ


とあるお天気のよい日曜日,電車に乗って山陽路をごとごとと.といっても垂水なんですけど.

この日は神戸高低差学会のフィールドワーク.しかし私は午前中は別の場所をうろついてたので遅刻w まずは一人でぶらぶらとスタート.みんなどこ行ったかなー

お! 煉瓦塀の高低差付きY字路が.

外壁も雨戸も戸袋も塀も真っ白な建物を発見.


と,そのうち瑞丘八幡神社で皆様方に合流.

では皆さま方と一緒に高低差の地へ!

傾斜地に住宅が建つと当然住宅の隙間にも傾斜ができてます.子供の頃なら行ってみたい隙間w

路地階段も豊富.


そんな路地に,道行く人を見守り続ける一本松を発見.高いですね.

真正面に立ちふさがる階段.なぜかみんな意気があがりますw


上に上がってみると,よい景色.明石海峡大橋と,そしてその向こうには淡路島も見えます.

向こうの小高い丘の上.角度の関係か建物が銀河鉄道999の発車台のように見えます.見えますよねっ!

もちろん脳内はゴダイゴが歌いまくってますw

傾斜地にありがちな段々駐車場.


上がったり下ったり.

真珠のようなかわいらしい給水槽を載せたマンション.


福田川を渡ります.いままで右側(西側)を歩いて来ましたが瑞穂橋で左側(東側)に渡ります.
この川を挟んで地層が異なることを教えてもらいました.西が大阪層群,東が神戸層群.

大阪層群 おもに第四紀更新世中期~前期にできた地層.
神戸層群 古第三紀漸新世の3500万年前,神戸ふきんには大きな湖があり,そこに堆積してできた層群.地質年代的に大阪層群よりかなり古い.

参考文献:
「神戸の地層を読む2」神戸市立教育研究所(1989) pdfで下記で読めます.
http://www2.kobe-c.ed.jp/shizen/strata/tis2_org/index.html
垂水区の南東部 「神戸の大地のなりたちと自然の歴史」
http://www2.kobe-c.ed.jp/shizen/strata/tisokobe/loc_area/tarumi.html


親子マンホールを発見.

傾斜地によく見かける丸ぽこがついた坂道.私は勝手に丸ぽこ道と呼んでいます.


単なる坂道に階段ができ土留めができ舗装され下水が完備した歴史を感じますね.

その奥には,映画的視覚効果を狙ったかのようなトマソン階段.


ボーゲンで降りたくなるような下り坂.


「山手ふれあい階段」
東垂水地区には,昔から多くのため池がありました.開発が進む前は,この斜面下側(西側)にもため池があり,当時土手だったこの場所には,池に下りるための「けもの道」があっただけでした.昭和30年代後半に,この斜面一帯が住宅地として徐々に造成され始めて,ようやく通路ができたことが下の地図からもわかります.しかし,この頃はまだ未舗装の坂道があっただけで,階段としての形ができたのは,さらに数年後の昭和43年頃のことです.

みんな階段とふれあいながら登っていきます.

階段から折り返してさらに階段でたどり着く入り口の家.景色はよさそう.


階段の上には町角の時計を発見.

谷を挟んで向こうの丘陵が大阪層群.こちら側は神戸層群.


阪神大震災を経験して,建て込んだ住宅地の中に防災空地が設けられています.

路地の行き当たりにも木製階段通路ができています.

大掛かりな設備ももちろんありがたいですが,こうした小さな工夫の積み重ねも大切ですね.

ぽっかりとした駐車場に,なにやら通路風なタイル舗装が残っています.


これは市場かなにかの通路のように見えます.

ふと近くの電柱を見ると,名称が「イチバ」.

電柱や踏切の名前に昔の様子を伺える地名が残っていることがありますね.


昭和時代のアニメの街並のような家々が並びます.

斜面には,坂に立ち向かう道と


等高線に沿うような道が縦横に絡み合っています.

お,猫様の足跡がw

ハリウッド気取りにゃのかも.


壁面に梅か桜っぽい型押し.

モダンな面格子.


番場蛮が小躍りしそうなハイジャンプ式玄関.

かわいらしくタイルをちりばめた戸袋.



ロシアアバンギャルド風な戸袋も.

おっ! 先に明かりが見えてきました.


夕日です.

眼下に駅とその先には海.


明石海峡大橋に夕日が落ちていきます.

線路に降りる階段とその先には落っこちたのでしょうか? フェンスに穴がw


山陽電鉄東垂水駅入り口.

右へカーブしていくのが山陽電鉄線.


山陽電鉄の線路ぎわまで降りて見たところ.相互乗り入れしている阪神電車とすれ違います.

線路に挟まれた路地.左下がJRの山陽本線,右が山陽電鉄.


山陽本線を越える陸橋.


これは今日最初の写真で電車の前方に見えていた歩道橋だ.

空にはお月さま.海岸段丘による崖であることがよくわかります.


歩道橋から見たところ.昔はあの住宅の向こうがすぐ海岸線でした.

を! 猫様を発見.


追跡するとさらにまた猫さまが!

なにやら基地めいたものが!


本州四国連絡高速道路(株)の観測塔.

福田川の国道2号に架かる河口の橋,福田橋です.


ということで最終目的地,海神社.海からの参道に赤鳥居が建ちます.

今回も企画,案内のお世話をして頂いた神戸高低差学会の皆様,どうもありがとうございました.大変楽しうございました!

2016/11に散歩
ではまた.

神戸高低差学会
FBページ https://www.facebook.com/kobekouteisa/
web http://kobekouteisa.seesaa.net/article/442846425.html